【検証】レタッチなし!プロのメイクテクニック徹底解説!

  • 2015.05.04 Monday
  • 19:19

今までご紹介している
当スタジオで撮影した写真を見て、

「そりゃキレイかもしれないけど、
 結局レタッチ(写真修整)でしょ〜?」

と仰る方がいるかもしれませんが、
ここでプロのメイクテクニックにより
修整なしでどのくらいきれいに
見せることができるのか!をご紹介したいと思います。

メイクは僭越ながら立花が担当、
モデルは伊織ちゃんです。

まず、こちらの写真をご覧ください。



ちゃんとメイクしているけれど、
厚化粧とはいかないバランス感。

アクセサリーに合わせてリップを赤にしたら、
目元はちょっと抑え目にしています。



赤リップは派手になっちゃう!という人にも
納得してもらえそうな、ヌケ感ではないでしょうか。



さて、ここで目元をアップにしてみましょう。
実は相当、手がこんでるんですよ〜



粘膜に絶妙に入った黒ラインが、目力をアップさせているんですね〜
そして目頭には少しだけ白パールでうるみ目効果。

程よく上向きにカールされているアイラッシュも
ボリュームを計算され尽くしています!

ボリュームマスカラが丁寧に塗られた下まつげもポイント。
勿論、自まつげがない人にはつけまつげで対応★



目を伏せた時のシャドウのグラデーションやパールのテクスチャー。

アイメイク=色や線を使うこと、だけではなくて
陰影や質感も取り入れることが
全体のクラス感につながるんですよ〜。



パートタイム女装さんが気になる口元まわりはこの通り。
(モデルは永久脱毛をしていません)

あらかじめ念入りなヒゲ剃りは必要ですが、
毛穴のムラや色はかなりカバーができますよ。



と、いうことで普段ほとんどお見せしない
メイクのクローズアップ、いかがでしたでしょうか?



数々の女装メイク講座で講師を務めてきた
立花による個人メイクレッスンは
2時間24000円にて受付しています。

個人のレベルやなりたいお顔に合わせて
手取り足取りお教えしますので、
上達の度合いが全然違いますよ〜!

ワンパターンにならず、ファッションに合わせられる
メイクの足し算・引き算や
効果的な質感の使い分けなど、
リアル女子のテクニックも伝授します。

ファッションやお買い物先など
メイク以外のご質問も大歓迎です。
個人セッションをぜひご検討くださいませ。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

ゆりだんし (myway mook)
ゆりだんし (myway mook) (JUGEMレビュー »)

立花撮影の男の娘写真集決定版!

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM